読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もぎたて☆ディストピアン

よくばりな浪漫トラベラーに捧ぐ…

深海魚バーガー、はじめました。

世界で唯一、シーラカンスの冷凍標本を展示している、深海魚に特化した水族館が静岡県の沼津にあります。


沼津港深海水族館


冒険心を掻き立ててくれる、その素敵なネーミングに釣られ、行って来てしまいました。

沼津+水族館から、ナマズを連想された方には、思わず親しみを感じてしまいます _(._.)_


沼津駅に着き、そこからバスで向かったのですが、おそろしく賑やかなバスでした。

というのは、バスの外装から車内に至るまで、“オレンジポート”と名乗る女子集団のグラフィックで埋め尽くされていたからなんです。

テープで流れる車内アナウンスも全て彼女たちが担当しており、その徹底した特化振りに、すっかりカルチャーショックを受けてしまいました。

『沼津って、こんな感じなんだ…。沼津って。』

最寄りのバス停にようやく着き、彼女たちのキュートな案内に対し、感謝を込めて心の中でこうつぶやきました。


『で、あんたらいったい誰やねん?』


痛バスを降りて、付近を見渡してみても、それらしき建物が見当たりません。

『おかしい…、居酒屋みたいな店と土産物屋しか目に入らん。ない…。場所が違うのか? 嘘だろ…。』

こんな時は地元の人に聞けば直ぐ分かりますよね? 普通は。
で、バス停で立ってた2人に聞きました。

「分からないです。」
「知らないですねぇ。」

不思議ですが、実話です。

その後直ぐ自力でみつけてやりました。
居酒屋みたいな店の奥の並びにありました。
初めて行かれる方は焦らないで大丈夫ですよ。あるんです。


「深海水族館は、ありまぁす !!」


少々場所に違和感を感じますがね。

私が行った時には嬉しい事に、やるせなすの石井ちゃんという芸人さんがイベントで来ていて、シーラカンスの解説を目の前でやってくれました。

石井氏と言うと、テレビ番組で10メートルの高さからプールへ頭からダイブした姿を以前に見た事があり、なんて勇気と度胸のある人なんだ…。と、リスペクトをしておりました。その人にも会えたんです。

『今日は色んな事がおきるなぁ…。』

深海水族館をひとしきり堪能し、最後のシメに、向かい側にあるファストフード店でこれを喰らいました。


“沼津・深海魚バーガー”


メギスという、ウルトラ怪獣の様な名前の魚だそうです。
味はよく覚えていませんが、いい感じです。

帰りにお腹がへったので、沼津駅のホームの立ち食いそばを食べたんですが、かなりの旨さでした。日本一かも。


沼津、絶対オススメです!(^^)                                                        

 f:id:toppaddy3216:20150204002711j:plain