もぎたて☆ディストピアン

よくばりな浪漫トラベラーに捧ぐ…

売れっ子吉本芸人はみんな食べていた!? “千とせの肉吸い ”

 

10年くらい前からでしょうか、

大阪・なんばグランド花月からほど近い場所に位置する、“千とせ”といううどん屋さんの、“とあるメニュー”が巷で話題になり始めたのは…

 

f:id:toppaddy3216:20160828203801j:image

f:id:toppaddy3216:20160828214837j:image

f:id:toppaddy3216:20160829010646j:image

 

“肉吸い”

肉うどんから何と、うどんを抜き、出汁と具オンリーにした一品😱

 

誕生した経緯はこれです。

f:id:toppaddy3216:20160828204540j:image

 

『この店で肉吸いを食べれば、売れる!』

今や売れっ子になった様々な吉本芸人たちが大阪時代にこぞってこの店に通っていたとのウワサから、いつしか若手芸人たちの縁起担ぎとして食べられるようにもなったとか…

 

今や関西のコンビニやスーパーでは、姫路駅の“えきそば”と並ぶ、カップメンやレンジアップ化商品のキラーアイテムとなっています😋

 

千とせは、昭和24年創業の老舗うどん店で、ここの名物“肉うどん”は、鰹ベースの出汁に、煮込んだ牛バラ肉を入れたもの☝

 

このお店、やたら閉店時間が早いし、いつも行列が出来ている事もあって、前から気にはなっていたものの、これまでずっと行けずじまいでした😲

 

全国的にその存在が知られる様になってきたからか、4年前には NGKの1階に“千とせ別館”という姉妹店もオープン!🙌

 

先日、ようやく食べに行けたのですが、やはり人気がありますね。真夏の暑い中、外国人まで列に並んでました😉

f:id:toppaddy3216:20160828204510j:image

f:id:toppaddy3216:20160828211044j:image

 

味はとても庶民的な感じの美味さ!👍

辛さも丁度良く、関西人ならご飯も一緒に欲しくなるでしょうね(笑)

あ、このお店は卵かけご飯も名物みたいです☝

 

f:id:toppaddy3216:20160828204806j:image

f:id:toppaddy3216:20160828215406j:image

f:id:toppaddy3216:20160828211001j:image
f:id:toppaddy3216:20160828204908j:image

f:id:toppaddy3216:20160828204919j:image

 

ハシゴして別館にも寄って来ました😁f:id:toppaddy3216:20160828211535j:image

f:id:toppaddy3216:20160828205514j:image

別館のみ、自販機で食券を買うシステム。

これって何だか風情がないんですよねぇ…😔

f:id:toppaddy3216:20160828210031j:image
f:id:toppaddy3216:20160828210053j:image
f:id:toppaddy3216:20160828205818j:image

ここでは肉吸いのみを注文。

うどんの代わりに豆腐入りを選択。

半熟たまごが元々トッピングされているんですが、頼んで抜いてもらいました😏

f:id:toppaddy3216:20160828215658j:image

 

私…実は子供の頃、にわとりをペットに飼っていたせいで、今でも積極的に卵と鶏肉は食べないんです😅

詳しくは私の別ブログ、“いとしのチーコ”をご参照下さいませ(笑)

 http://toppaddy3216.hatenadiary.jp/

 

出汁の味は、両店で特に違いは感じませんでした。
でも折角なら、やはり本店で食べた方が美味しく感じるかも知れません。

 

本店の雰囲気、抜群にイイですもん😄👍

 

以上で~す<(_ _)>

 

 

だかしかし…

どうもここまでに至った経緯、         私には吉本興業の策略と言うか、商魂を感じて仕方がないのですが…(爆)