もぎたて☆ディストピアン

よくばりな浪漫トラベラーに捧ぐ…

遂に判明!38年間探し続けた謎のプロレステーマ曲

 

センスの良さって大事ですよねえ、人の心をつかむには…😏☝️

 

例えば、サッカーの試合中継で長年に渡って流されている日本代表チームのテーマ曲、サラ・ブライトマンの“A Question Of Honour”🎵

これ、耳にする度に気分がどんどん高揚してくるんですよねー💪

選曲を担当したスタッフの方、抜群のセンスの持ち主ではないかと思います😉👍

 

こうやって既存の音楽を何かのテーマ曲として“あてがう”やり方は昔からプロレス中継に於いて実に効果的に行われており、すっかりひとつの“文化”として定着した感があります🎶😆

悪役レスラーに凶器で散々ボコボコにされた正義のレスラーが一発逆転の末、涙の勝利者トロフィーをゲット!🏆

セレモニーの際にその選手のテーマ曲が流された瞬間、会場のボルテージはMAXに達するというワケです✨✨✨

こういった場面でも選曲のセンスが大きくモノを言い、それによって人気に拍車が掛かったり、またその楽曲も評判を呼んで、多くの人たちの愛聴曲となっていくのです☝️🎵

 

プロレスファンだった私も中学生の頃から選手のテーマ曲にハマり、僅かなおこずかいの中から少しずつ音源を入手していったものでした😊

プロレス雑誌などに“誰々の選手のテーマ曲は何々のアーティストのアノ曲である”…って風に紹介されたりした場合はレコード等の音源を容易に入手出来たのですが、中には全く紹介もされず、詳細不明のままの楽曲も多々ありました😞

何せ40年近くも前の話しですからね、自分で調べる術などまるでなく、雑誌が唯一の情報源だったんです😅

 

時代が移り、かつてプロレステーマ曲に夢中になった世代が社会に出る事によって、詳細不明だった楽曲の調査・発掘とCDによる商品化が続々と進み、今ではもうほとんどの曲が安価で手に入る、テーマ曲マニアにとっては夢の様な時代となりました🙌

それと大きな声では言えませんが笑、一部の非売品音源なんかもどこからともなく流出し、ネットオークション等で売りに出されたりもして、もう今更入手出来ないプロレステーマ曲などない…ってな風潮になっていました😁

 

インターネットの発達もあり、詳細不明曲はすっかり解明された…とマニアが一段落する中、日本で唯一人それを良しとせず、更なる調査・発掘を続けている人物がいたのです☝️

その人物とは、

昭和プロレステーマ曲研究家、

通称“コブラ”氏。

 

テーマ曲に関する執筆やイベント開催で我々プロレスファンにはよく知られた存在です😏

皆がもう忘れているような曲や、数回しか使用されなかった“ド”マイナーな曲まで根こそぎ解明してしまう、正にミラクルマン!✴️

しかしそんな功績の裏では、途方もない時間と経費を調査に充てているはずですし、そして何よりテーマ曲に対する一切ぶれないその情熱には本当に頭が下がる思いです🙇

 

以前のブログにも書いたのですが👇…

http://blog.mogitate-dystopian.com/entry/2015/07/14/220130

私には初めて耳にして以来38年間、ず~っと探し求めているプロレステーマ曲があるんです😏☝️

特定の選手のテーマ…ではなく、国際プロレス中継の中で複数の選手の入場時に使われていた楽曲で、当時インストゥルメンタル系しか普段聴いていなかった私にはドストライクのテイスト… ま、表現するなら、

“夏をテーマにしたシンセフュージョン”…といった感じの楽曲でした🎵🏖️

放送時にこの曲が流れるのが楽しみで、テレビからカセットテープに録音したりもしましたし、放送局の東京12チャンネルに問い合わせてもみました📮

結局この曲に関する情報はこれまで何ひとつつかめず、せめて職場で流す有線放送のチャンネルを常に“フュージョン”に合わせておく…位の不毛な日々が続くのみでした(笑)😅

 

この曲は通称“IWA世界タッグのテーマ”としていつの間にか動画サイトで話題になり、新旧のプロレステーマ曲マニアを巻き込む大注目曲となっていったのです😆👌

テーマ曲研究家のコブラ氏はとっくの昔からこの曲の調査にも着手していたと思われますが、やはり解明には困難を極めていた様で、

“今度ばかりはミラクルも起こせないかもなぁ…        コブラ氏でも解明出来ないのならもう誰も無理だろうなぁ…😢”

なんて考えながらしつこく有線放送をチェックして、ラッキーパンチ的にあの曲がかかるのを待つ日々は延々続いたのです(爆)😆

 

そして2017年の秋…

コブラ氏のTwitterに衝撃の書き込みが!

「遂にアノ曲の正体が判明! 詳しくは昭和プロレスのトークイベントにて!!」

ドキッとしますよね💦

まさかミラクルが起きたのか…って😱

でも違う曲の事かも知れない…

期待し過ぎて違ってたら半端なくがっかりだし…😖

 

いやぁ~でもむちゃくちゃ楽しみでした、発表を訊くのが。何せ38年越しの願いが叶うかも知れない訳ですから😌

もうそのイベントの日が来るのが待ち遠しくて待ち遠しくて…😆

こんなワクワクはもう二度と経験出来ないだろうなぁ…😌

 

結果、

ミラクルは起きたのです!

発表を聴いた瞬間、思わずジーンときてしまいました😂

やっぱりコブラ氏は凄かった…👍

 

実際には“昭和プロレスマガジン”という雑誌の次号にて詳細判明の経緯も含め、曲目とアーティスト名を発表する…との事でした😌

これでまた本の発売日までワクワクが持続するってなもんです😁

 

さて、私が38年間想い続けた曲… それは、

Sandy Nelsonの、“I've Got The Music In Me”

という曲だったんです~!

やったぜー🙌

 

い、いや待てよ…

まだその音源を入手するのに骨を折る作業が残っているやないか~!😩

 

ああ…本当に喜べるまでにはまだしばらく時間がかかりそうです(笑)😅

 

 

f:id:toppaddy3216:20180401223327j:image

f:id:toppaddy3216:20180401214419j:image

コブラさん、写真掲載の許可も含め感謝の念に堪えません。

今回は本当にありがとうございました!🙇

 

f:id:toppaddy3216:20180401213009j:image

 

追記

後日、見事この曲の収録されたレコードを入手しました!👍

これにてこの話題は完結となります。

でも、ちょっと淋しい気がするのは何故なんだろう…(笑)😉

 

f:id:toppaddy3216:20180401213824j:image

 

 

☆インスタもやってます📷https://www.instagram.com/aran_araki/


 

☆飼ってたニワトリの備忘録ブログです🐔


http://toppaddy3216.hatenadiary.jp/