もぎたて☆ディストピアン

よくばりな浪漫トラベラーに捧ぐ…

高座の出囃子は“MOMO色トリック”が一番!

 

ミュージシャン以外でP-MODEL好きを公言した芸能人はおそらくこの方が初だったと思うんですよね。

落語家の、

“立川談之助”氏!

 

先日、落語会の後の打ち上げの場で少々テクノ談義をさせて頂いたのですが、そのお話は非常に興味深く、許可も下さいましたので、印象に残った内容をば、まとめてザッと紹介させて頂こうと思います。

 

「P-MODELは新宿ロフトで良く観た。とにかくカッコよかった。」

「ライブの楽屋におじゃました事もあった。マネージャー的な平沢さんのお兄さんとよく話をした。」

「ディーヴォやYMOも好きだった。YMOはチューブスの前座の厚生年金会館の時に観に行ってる。渡辺香津美は日本で一番上手いギタリストだと思った。」

「高座で着る羽織には自作のP-バッチを付けていた。」

「プラスチックスは業界のプロっぽい人。ヒカシューは演劇人。P-MODELはミュージシャンって感じがした。」

「例のサンプラ事件の時も観に行ってた。」

「昔は自分もバンドをやってて、サイドギターとボーカルを担当してた。都内のライブハウスに結構出てた。」

「シティロードを見てチェックし、他にも色んなライブに行った。ARB、RC、シャネルズとか。」

 

そして極めつけが、このエピソード…

「高座の出囃子は、ピンクの着物を着て出る時は“MOMO色トリック”。

グリーンの着物の時は“スパルタンX”をチョイスしていた笑」

 

師匠、プロレスもお好きだったんだなぁ…😉

 

 

f:id:toppaddy3216:20190212222506j:image

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

☆インスタもやってます📷https://www.instagram.com/aran_araki/


 

☆飼ってたニワトリの備忘録ブログです🐔


http://toppaddy3216.hatenadiary.jp/